2012/10/26

トリマーのお姉さん、ありがとう、さようなら

10月6日 病院の帰り、ペットのコジマへ行く
ぼくが食べられそうな、柔らかい食べ物を買って
これから必要になりそうな物を買って
体温計とか、おむつとか
そしてそして、いつもぼくのトリミングをしてくれるお姉さんにお別れをした
お姉さんはぼくの病気の事を聞き、
泣きながら、「私がもっとちゃんと見ててあげればよかった」と言ってくれた
ママもつられて泣いていた
お姉さん、ありがとう、ぼくすぐ甘えて、抱っこ抱っこって
抱っこしてもらって、なかなかトリミングさせなかったのに
ちっとも怒らず、ぼくの事抱っこしてくれたね
ありがとう、さようなら

ところでこの日買った体温計は
肛門に入れて測るんだけど、
ママは、ぼくの下痢で荒れてしまった肛門に、一度も入れる事は出来なかった
それから、おむつも、ミニチュア・ダックスフントのぼくには、合わなかった
その話は、また後でするね
だってぼくは、まだちゃんとおトイレが出来るんだから

7日 食欲増進剤のおかげか、たくさん食べられる
久しぶりにおやつも食べた
ママとパパはぼくがごはんを食べると、大喜びで
代わるがわる、スプーンで食べさせてくれた

パパはアロエが癌にいいからと
ぼくに、キダチアロエにブドウ糖と水と氷を入れたのを作って、飲まそうとした
ママはこんな苦いもの飲むわけない、と言ったけど
お熱のあったぼくは、その冷たい変なものを、体を冷やすために、飲んだ
あ~冷たい、気持ちがいい
後々悲劇が待ってようとは、思いもしなかった
まだ自由に歩きまわれたよ








スポンサーサイト

続きを読む

2012/10/19

ママ、もっと甘えていい?

ねえママ、ぼく男の子だけど、もっと甘えていい?
パパとママは、ぼくをお泊り旅行に連れて行きたい、と思ったけど
ぼくの病状は日に日に悪くなり、連れて行くのは無理だと思った


癌宣告の翌日、まだこんなに凛々しかったよ
癌宣告の翌日、ぼくはまだこんなに凛々しかったよ

最後に軽井沢に行ったのは、5月だったね
ぼくの荷物も降ろしてね
ぼくの荷物も降ろしてね
マンサードの奥さんと磨呂の友達
楽しかったな…
もっともっと、遊びたかったな
また行けると思ってたのに…

その前は去年の12月に箱根に行ったよね
富士山は大きかった
富士山が大きくて、きれいだった
でもとっても寒かった
ダウンジャケット買ってもらったんだ
ダウンジャケット買ってもらったんだ
暖かだったよ
ママこのダウンジャケットはずっと取っといてね
今年はもう着るの無理なんでしょう

6月には、始めて誕生お祝いしてもらったよね
お誕生お祝い、14才
ケーキが出てきたから、ぼくビックリしちゃった
<Happy Birthday マロ14th> て書いてあったよ
とってもとっても、嬉しかったよ
ぼくもう年だから、年に2回はお誕生日やってね、って約束したのに
あと何回もあると思ってた
なのにぼく、もう何も食べれないよ

ママ、もっともっと、甘えていい?
ママ、隠れて泣いてるでしょう
ママ、もう泣いていいよ






続きを読む

2012/10/11

癌の専門病院に行ったんだ~ひらの動物病院

10月3日、ぼくが癌だと宣告されてから、パパとママはずっと泣いてたよ
パパは一所懸命、癌について調べた
10月6日、ひらの動物病院へ行ったんよ
癌の専門医に診てもらいたい、って

ぼくの癌はすでにステージ5で、5までしかないんだけど
肺にも転移してる、全身転移です、と言われた
あと1~2か月の命

それってどういう事?
ぼくどこか行くの?
ママ?
パパ?
なぜ黙ってるの?
答えて、なんか言って、ぼくを見て
ママまた泣いてる
それ、ぼくのせい?

先生が、どうしたいですか?
ママ、なるべく楽に…
先生は黙ってうなずいた

ぼくの治療は癌治療ではなく
出てくる症状にひとつひとつ対応していく、一般治療に決まった
とりあえず、衰弱してるぼくが、ごはんを食べられるように食欲増進剤が出た

そしたら、ぼくはごはんを食べだした
パパとママは、ぼくがごはんを食べただけで、喜ぶんだよ
ちょっと前までは、おかわり頂戴って、おねだりすると怒られてたのに、変だな?
しかも、おいしいものばかり、
っていうか、ぼくの好きなものばかり

ぼく、わかってるよ
もうすぐお別れなんでしょう
ママ泣かないで









続きを読む

2012/10/04

ぼくね、もうすぐ天国へ行くことになったんだ

10月3日 DVMsどうぶつ医療センターへ行く
ぼくね、癌だったんだ
右の背骨から骨盤にかけて大きな腫瘍があって
右の骨盤の骨が溶けてるんだって
心臓にも転移してるんだって

ぼくはもう疲れたから
これからは、ママに書いてもらいたいけど
ママは病院でもずっと泣いてて
ぼくのこれからの様子は書けそうにないよ
だから具合のいい時に、ママに代筆してもらうね

楽しい事をいっぱい書きたかったけど
ぼくの病気の話ばかりで、ごめんね
ママ泣かないで
病院から連れて帰ってくれただけで、うれしいよ
ママ泣かないで!

マロちゃん、ごめんね、ごめんね
ママ、もう治してあげられない、マロはいい子なのに
ママのせいじゃないよ
だから、泣かないで

じゃもう疲れたからお昼寝するね



10.2 癌宣告前日ゼイゼイしていた
10月2日の様子
ゼイゼイしていた
苦しいの?
あしたは大きな病院に行くから
マロは分かっていたの?








続きを読む