ママの眼瞼下垂の手術

ママね、ついに手術したんだよ 
ぼくね、ちゃんとついて行って、ママを守ってあげたんだ 
ぼくは、もう誰にも見えないから、自由にどこでも行けるんだ 
病院の中だって、スーパーの中だって、どこでも入れるのさ 

ぼくの変わり、みんなが話しかける

ぼくの変わり
みんなが話しかける


ママの手術は眼瞼下垂(がんけんかすい)と言って、まぶたが下がってきたの 
だから、まぶたを上げる手術をしたの 
原因は、ハードコンタクトを外す時に、まぶたを引っ張るため 
あと、加齢でも下がってくる 

もう4,5年まえから手術を勧められていたけど 
ママったら、怖いからって、手術しなかったんだよ 
ぼくには、もっと大きな手術をさせたのにね 
ダメだよね

ぼくは手術したのに

ぼくはちゃんと手術したのに 

今さらだけど、八角形のお皿と水晶と盛り塩

今さらだけど、八角形のお皿と水晶と盛り塩 
そんな事しても、ぼくは戻らないんだよ、ママ



まず、手術の前に 
紹介状とか言う物を持って、北里大学病院の眼科に行ったよ 
2回も行って、目に病気が無いか 
本当に眼瞼下垂か、他の病気ではないか 
甲状腺の病気が無いか等、調べたよ 

それから、偉い先生の所へ行って、手術していいかどうかお伺いを立てるの 
なんだかんだ、脅かされて、手術してもいい事になったの 

このお伺いにも何時間も待たされるんだ 
朝、病院に行ってから、最初に呼ばれるまでに、4時間も待ったんだよ 
それから、お伺いでしょ 
北里の眼科の先生は、手術をするかどうか、自分で決められないのかな?  
お伺いの次は、また最初の先生に呼ばれるまで、何時間も待つんだよ 
それで、血液検査をして、この次、来てください、って言われたの 
何時間も待ってるんだから、その間に血液検査出来ないの? 
だから終わったのは、夜の6時過ぎだよ 

疲れる病院だよ、ホントに病気になっちゃう 

それで、最終的に手術をする先生の所へ行ったら 
とても親切に、眼瞼下垂の手術は眼科でもやってるけど 
二重まぶたとか、きれいに出来ないから、形成外科にやってもらいましょう 
保険はちゃんと効くから大丈夫だよ 
あっちの方が、そこのところ上手だから、と言われた 

それはとってもありがたい話しだけど 
手術が怖いママには、どっちでもいいから、早くやって~状態 

なぜママが手術が怖いかと言うと 
お目目の手術は見えてるからだよ 
それとママは、保健体育の授業中よく気分が悪くなるタイプ 
採血してる途中で倒れたこともあるんだよ 

そんなんだから、手術の前日には、スーパーで気分が悪くなっちゃったの 


それで、ぼくは心配だから、付き添って病院に行ったって訳なの 


病院に着いたら、まず入院受付へ 
そしたら、大部屋が空いて無くて、二人部屋です、って言われた、えっえっ!
しかも、一泊なのに入院費は2日分と言われ、ギョギョ! 

え~、それじゃ入院しないで帰ったらダメですか? 
ママは駄々をこねだした
あれっ、手術が怖いんじゃなくて、お金が無いの? 

形成外科の受付で言って、と言われ  
受付で言ったら、看護士さんに言って 
看護士さんに言ったら、先生に言って 
先生に言ったら、手術する先生に言って  
動いてくれたのは、手術室にいた年配の看護士さん 
権限有りそう 

とりあえず、他の病棟で空いてないか調べてくれる事になって 
どうしても無い場合は、二人部屋でもいいという事で、手術室に入った 

ふ~、ママ、意外とちゃんとしてるじゃない 
具合が悪いのはどこへ行ったの?

ぼくは、誰にも見えてないから、手術室の中まで行ったんだ
先生は、気を使って、メスとかはさみとか、医学的な事は一切言わない

ママも深呼吸しながら
マロも手術したんだから、大丈夫、大丈夫って、となえ続けてたよ

ママ、ぼくここに居るから、大丈夫だよ

手術は終わった
ママは手がしびれて、手には汗ビッショリ

起き上ってごらん、先生の言葉に
起き上れない
こういうのを、腰をぬかす、っていうのかな?

手術後、だいぶ弱ってる

手術後、だいぶ弱ってる
これで帰る気でいたんだから 

ママ、お疲れさま


マロちゃん、来てくれてたの、ありがとう






まだ帰らないで、入院した病室は驚きの病棟だったんだよ

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ
にほんブログ村



 ポチッて押してくれてありがと 


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

今日は3回目の月命日だね

マロちゃん、今日は3回目の月命日だね 

3か月前の今日、マロがとても苦しんだ日 

3か月前の今日、ママがいっぱいいっぱい、泣いた日 

3か月前の今日、ママはマロの亡骸を抱きしめて、悲しんだ日 

3か月前の今日、パパとママが泣きながら、マロの体を洗った日

3か月前の今日、マロは黄金に輝く毛並みになった日

3か月前の今日、ママは何年かぶりにマロの爪を切った日 

3か月前の今日、ママは歩けなかったマロの足音を聞いた日 

3か月前の今日、ママは泣きながら、マロを「天使のつばさ」に入れた日


そして、マロが苦しみから解放された日 




マロちゃん、ママは何かしてあげたいけど 
何をしたらいいのか、分からないよ 

マロちゃん、して欲しい事をなんでも言ってちょうだい 


「天使のつばさ」に入ったマロ

「天使のつばさ」に入ったマロ 
絹に包まれた、寝心地はどう? 




マロちゃん、ママ手術してきたよ 
ママを守ってくれてありがとう
 
マロも頑張ったんだから、大丈夫、大丈夫って、気を失わないようにしてたよ
おかげで気絶しなかったよ 

ぼく手術したんだ

手術しても、マロは笑ってたね
ぼく頚椎ヘルニア(首)の手術をしたんだ 


ママは、目がとても腫れてて、どんな目になったのか分からないけど
今日もまた泣いちゃって、また腫れちゃうね 

病院での手術、入院の様子
またこの次、マロにお話しするね







まだ帰らないで、ママの目が本当に腫れちゃったんだ 

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ
にほんブログ村



 ポチッて押してくれてありがと 




続きを読む

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

ママ、泣かないで

マロちゃん 
マロの事を知らせなきゃならない人がまだ居たよ  

ペットショップ・リトルの社長と言うか、奥さん 

マロは小さい時からそこへ行って 
ゴールデン・レトリバーを踏んづけて、よじ登って 
そんな、やんちゃな時代もあったよね 
そこで、まだ珍しかった、豚の耳や鼻、何かのひづめ、大きな牛の骨の肉も付いてる燻製 
など、ゲテモノを買ってもらって食べてたね 
そのせいで、太ったと思うんだけど 

そこのお店はブリーダーで 
マロの顔が、鼻筋が通っていて、男の子なのに女の子顔だったため 
マロの事を、奥さんも、お店の人もみんな、リトルの子と思っていたの 
そうじゃない事を言っても、あらそうだったの、○○ちゃんにそっくりだから 
うちの子だと思ってたわ、と言われ続け 
ある時、もういいんじゃない、リトルの子で 
と、パパもママも否定するのをやめた 

でも、引っ越しをして、ちょっと遠くなったのと 
マロがだんだん歩いてくれなくなったので 
この頃は、あまり行かなくなった 
それでも、誕生日とクリスマスには、大きなぬいぐるみを買いに行ったよね 

たくさん思い出のある、リトルに行ったよ 
お店に入ったら、ちょうど奥さんが居て 
どうしたの?と聞かれたから
マロが死んじゃったの
と言って、号泣した

おかしいな、もう、誰に話しても泣かなかったのに
奥さんの言葉に涙があふれ出て、止まらない

マロの写真を見て 
鼻筋の通った女の子顔に、リトルの子と疑わない
歯がとてもきれい、それはあなたがちゃんとしてあげたからよ
いつも笑ってるのね
そう、マロはいつも笑っていたの
歯を見せて笑う子と、笑わない子が居るのよ
そうなんだ、みんなわざと、真面目な顔をした写真を選んでるのかと、思ってた


で、結局
ダックスフントの子犬が2匹連れて来られた
抱っこしてごらん

そうだよね、ペットショップなんだから 
死んだら、いつまでも悲しんでないで、新しい子を飼え、って事になるよね 

不思議と子犬を抱いてもかわいいと思わなかった



歯磨きしてるもんね、歯はワンコの命だから

歯磨きしてる、ぼく
歯はワンコの命だからね



泣くと非常に疲れる
帰ったら、倒れるように、寝ていた

涙が止まらない
もう、手術が近いんだから、泣いちゃダメなのに
どうしてか、涙が止まらない
夜中まで、泣いた
朝、起きた時も目から涙が流れていた
寝ながら、泣いていたようだ
やっぱり、目が腫れあがってしまった



ドッグカフェは楽しいな! プティシアン

ママ、ぼくは笑ってるんだよ
歯が白いでしょ

ぼく笑って見てるよ

ぼくはいつでも笑ってるよ
笑ってるから、もう泣かないで
ママ、泣かないで








まだ帰らないで、ママが心配なんだ

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ
にほんブログ村




続きを読む

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

マロちゃん、ママを守ってね

マロちゃん 
ママは、マロを見習って、ちゃんと病院に行ってるよ 

マロが頑張って病院に行ったのに 
ママが病院をイヤがったら、ダメだよね 


袋に入って寝るの
ぼくね、袋に入って寝るの好きなの 
 

マロが受けた頚椎ヘルニアの手術も 
人間だったら、みんな嫌がるし 
手術するお医者さんも嫌がって、してくれないんだって 
犬も人間も、首の前、のどの方から切る、とても危険な手術なの 
それを、マロに強行にした 
もし、マロが人間だったらイヤがったよね

手術したよ 2日目で立ったよ
手術したよ 
2日目で立ったんだよ 
ミラクル・マロちゃん、て呼ばれたんだよ 


ガンの時も、最後は何も食べられなくなり 
毎日、補液(栄養剤)を入れに行ったよね 
それは、マロには、大変な苦痛だったね 

最後の日の前日、今日は病院には行かないんだよ、と言った 
その前日、命の時間を告げられたからだ  
マロは、ホッとした顔をして、うれしそうにした 
やっぱり病院に行くのイヤだったんだ、辛かったんだ
ママはやっと気づいたの 
そして、次の日、マロはおうちで、息を引き取った… 




枝豆は皮をむいて食べるの
枝豆大好き 
枝豆はちゃんと皮をむいて食べるの
そんなの常識さ



マロちゃん、ママはマロを見習って、ちゃんと病院に行ってるよ 
放置していた腰痛も、ちゃんとリハビリに行ってるよ 
今度は途中でやめたりしないよ

それからね、眼瞼下垂(がんけんかすい)の手術をすることも決めたよ
もう、4,5年前から、手術を勧められていたけど
怖いから、手術を受けなかったの 
北里大学病院で、1月23日に手術する事に決まったよ
一泊入院するんだって

マロちゃん、ママまぶたの手術を受けるのに
まだ、泣いてばかりいるの
だから、目が腫れてるの
もう泣いちゃいけないよね
腫れた目で手術を受けたら
変な目になっちゃうかもしれないよね 
でもまだ涙が止まらないんだ

マロが頑張ったんだから
ママも手術受けてくるね

マロも一緒に来て
ママを守ってね






まだ帰らないで、ママに泣いちゃダメ!って言って 
 
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




 

続きを読む

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

涙のお誕生日

マロちゃん  
マロの大好きだったお店が、閉店してしまうんだって 

マロとともに終わって行くみたいで 
ママ、悲しいよ

大好きな、ジョーカーズ・ダイニング
マロのお気に入りだった、ジョーカーズ・ダイニングが 

ぼくの誕生日
マロの誕生日をした 

あのね、おかわりしちゃダメ?
思い出のドッグカフェが  
閉店するんだって 

試着中、似合う?
マロの服を買った、グランベリーモールのドッグデプトが 

ライフジャケット、似合ってるよ
最後のお買い物をした 
思い出のお店が 
閉店するんだって 

マロとの思い出の場所が
マロと一緒に無くなるのが不思議だよ


パパはグランベリーモールには行きたくないんだって 
最後にマロと行ったところでしょ
マロとの思い出があるから、悲しくて行けないんだと思う




マロちゃん
12月10日にジョーカーズ・ダイニングに行ったよ
約束してたマロのお誕生日
年2回やるって約束してたよね
やってきたよ

マロ、お水だよ、たくさん飲んで

お水だよ
最後の3日間はお水も飲めなかったよね
苦しかったね
たくさんお水飲みなさい
お店の人が、ちゃんとお水を持ってきてくれたよ

約束通り、お誕生日しにきたよ

ほら、マロちゃん、ケーキだよ
あんなに喜んだケーキだよ
仔羊のお肉もあるよ

Happy Birthday&Merry X'mas,Maro

ささやかだけど
ごめんね、大きなケーキは2週間前に予約が必要だったの
お誕生日おめでとう、永遠に14才
それと、メリークリスマス、マロちゃん

マロちゃん、食べなさい

マロ、食べなさい
最後は何も食べられず
苦しかったね
辛かったね
もう苦しくないんだから、食べなさい

食べたの、いい子だね

全部食べたの
いい子だね
おいしかった?

マロちゃん、こんなに楽しいお誕生日とクリスマスなのに
パパとママは涙をながしながら
悲しくて、悲しくて、どうしようもないよ

マロちゃん、喜んでくれたかな
マロも一緒に居たんでしょ
あんなにはしゃいだ、本当の誕生日から
たった半年しか、経ってないんだよ

ずっと、お誕生日やってあげたかったけど
もうお店は、閉店なんだって

ここでは、もう、おしまいね…







まだ帰らないで、ぼくの事、マロちゃん、て呼んで

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

最後のお泊まり旅行 ありがとう、さよなら!

マロちゃん、パパの休暇が終わったよ 
いつもなら、マロの日があって 
どこかにお出かけしてたのに 
マロの日は無くなっちゃったね 

というか、毎年秋にはお泊り旅行にも行ってたけど 
去年の秋は激動だったね…
もう旅行に行く事さえ、ありえなくなったね 




ホームページ「磨呂の部屋」より 加筆 


2012年5月18日~19日 13才 

ぼくは毎年行く、軽井沢のペンション浅間マンサードに来たよ 
ちょっと、ペンションの紹介をするね 

ペンション浅間マンサード

左から、マンサードのご主人・奥さん・パパ 
夕食後、みんなでおしゃべりしてるところ 
ママが居ないって 
ぼく探してくる 
ママァ、ママァ! 写真撮ってるよ 

ぼくだけ、ここではリード無しでいいの 
だってぼくいい子だもん 
お部屋だって、自分ひとりで戻って、扉の前でお座りして待ってるんだ 
奥さんが、それを見てビックリしてたんだよ 

ママとぼくの仲間達

左から、ママ・マンサードの看板犬チェリーちゃんとプードルのモナちゃん・そしてぼく 
実はぼくね、犬が怖いの 
ワンコ嫌いなの 

この物体は何?幻のあれ?つちのこ?
だれ?ぼくの事、つちのこ、って言ったの 
幻のつちのことして、ぼくの事、売り出そうとしてるの 

疲れたから、寝んこしてるの
疲れたから、寝んこしてるだけだよ 
楽しいけど、お泊まりは疲れるんだ 

お部屋でごはん食べて
ぼく食いしん坊だけど
お泊まり旅行では、ごはんが食べられなくなるの
やっと、この頃少し食べられるようになったんだ

このお部屋は本館のスィートルーム
バリアフリーになってるよ
たぶん、犬のためじゃなく、人間のためだと思う

でもね、お部屋に専用ミニドッグランが付いているので
夜中におしっこするのに、とってもいいんだよ

あのね、ぼく年を取ってから、おしっこが短くなったんだ
おうちだと、おトイレでするけど
お泊まりでは、お外でするの
そうなると、誰かが服を着替えて、ぼくをお外に連れてかなくちゃならないでしょ 
でもここは、ベランダを開ければいいんだから
夜中は、楽なんだよ~

ドッグラン、大好き!
広ーいドッグランが有るんだよ
ぼくドッグランでボール投げ大好きなんだ
でも、なんだか、なかなか走れないや
ハァハァする、休憩、休憩
でも楽しいよ

去年はこんなに走ったんだけど
去年はこんなに走ったんだけど

こっちだよ
こっちだよ
隠れてるつもり

雨天ドッグラン
雨天ドッグランも有るよ
雨が降ってても、ボール投げするもんね
正確には、ボール投げてもらって、ぼくが拾いに行くの
だから、ボール拾いだけど

ぼくの荷物も降ろしてね
うんしょ、うんしょ、お手伝い
ぼくの荷物忘れないでね

プップー乗ってるの
プップーに乗って
軽井沢銀座や軽井沢・プリンスショッピングプラザへ行くよ
早く早く乗って
ぼくもう乗ってるよ



楽しかったな
もっともっと遊びたかったな
また行けると思ってたのに…


だからちゃんとお別れしなかったね 



マンサードのみんな

ありがとう

ありがとう

ありがとう


そして、さよなら…









まだ帰らないで ぼく寂しいんだ

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村





続きを読む

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

最後のお誕生日

マロちゃん、一緒に育ててたミニトマト 
こんなに寒いのに、まだ花も実もつけてるよ 

ミニトマト、寒いのに頑張ってるよ

毎年、ベランダでミニトマトを植えて 
お散歩から帰ったら、一緒にお水をあげて 
マロは一個だけもらうのね  
嬉しそうに食べてたよね  
時々、こっそり盗み食いもしてたよね 

マロが病気になって、大好きなミニトマトを食べられなくなってから 
ママはミニトマトにお水をあげなくなったの 
でも、ミニトマトはまだ生きてるよ 

マロちゃん、ママ、ベランダに行くのが怖いんだ 
もしミニトマトが死んでたらどうしようって 

マロちゃん、今年からミニトマトは、どうしようか? 



ホームページ「磨呂の部屋」より 加筆 


2012年6月16日 14才 

ぼくは、始めてお誕生日をドッグカフェで祝ってもらった 
ぼくの誕生日は、正確には6月13日だけど 
 
ぼくのお誕生日
ぼくのお気に入りのジョーカーズ・ダイニングへ行った 

仔羊のお肉
仔羊のお肉を注文して 
 
今日は、ダイエットしなくていいの
おいしいな~
ここまでは、いつもと同じ

ジャーン!
ジャ~ン、ケーキ!
ア~!ケーキ!ぼくのケーキ?
食べていいの?

そうだよ、マロのケーキだよ 
今までは、太るからとか 
アレルギーがあるからとかで、ケーキを注文する事は無かったけど 
もういいよね、14才だもん 

うれしいな、これ食べていいの?

写真撮影の間、待て、させられたけど
待ってられないよ、うれしくて、うれしくて 
2回もガブッ、ってやっちぁった!

お誕生日に買ってもらった、くじらさん
くじらさんも買ってもらった 
壊すもんね!

ママ、嬉しかったよ
おいしかったよ
楽しかったよ 
ぼくもう年だから、年に2回はお誕生日やってね

そうだね、じゃクリスマスもマロのお誕生日にしようね
こんなに喜ぶんだったら、もっと早くからやってあげればよかった…



そう約束したのに…
まだ何度もあると、信じてたのに


こんなに喜んだこの日の
この写真が遺影になるなんて…


マロ、ごめんね
1回しかお誕生日やってあげられなくて


ぼくの一番嬉しかった日だよ
パパ、ママ、ありがとう!
ママ、泣かないで



ママ、ミニトマトも植えて欲しいんだ
ぼくがいつでも食べられるようにして置いて欲しいの

うん、分かった、今度から、マロが分かりやすいように
赤い実だけにするね
もう太っても構わないんだから、好きなだけ食べなさい






まだ帰らないで、ママが泣いてるから、励ましてあげて

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村







続きを読む

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

マロママ

Author:マロママ
磨呂
1998年6月13日生まれ
ミニチュア・ダックスフント
男の子
声楽教室の看板犬で広報部長
2012年10月24日天国へ
天国から、このブログを書いていたが 
チャロが来てから、ブログはダロちゃんに託す

ダロ
ダロちゃん

2013年3月3日生まれ
ミニチュア・ダックスフント
男の子
磨呂の魂が入る身体
チャロを温かく見守る磨呂の使い
このブログのリポーター

チャロ
2013-11-26 009syou
2013年9月20日生まれ
ミニチュア・ダックスフンド
毛色:レッド
性別:男の子
やんちゃなくせに、ママべったりの甘えん坊
パパには、激しく吠え、No.1争い中
いい子になるため修行中?
ハンドメイド 洋服
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
磨呂の日
ダロのお誕生日
チャロのお誕生日
チャロのお友達リンク
最新コメント
FC2ブログランキング
ミニチュア・ダックスフンド
楽天
月別アーカイブ
お客様
オンライン・カウンター
現在の閲覧者数:
にほんブログ村
アルバム
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR