2016/10/27

チャロさまのお洋服作ったでしゅ 

ダロちゃんでしゅ 
ママがチャロさまにお洋服を作ったでしゅ 




スイカ柄のお洋服 

スイカ柄

チャロさまは2才のお誕生日に去勢をして 
その時まで体重は、4.6㎏だったでしゅが 
今は、6.0㎏になって 
お洋服は全部着れなくなったでしゅ 
それで、ママが作ったでしゅ 



試着中でしゅ 

試着

チャロさま、かわいいでしゅよ 

この後破き始めたので 
お洋服撤収でしゅ 





チャロさまが、4.6㎏だった時は 
DSでは小さく、DMでは大きく、困ってたでしゅが 
今は、DMでちょうどよくなったでしゅ 












にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2016/10/24

天国のマロちゃんへ

ねえ、マロちゃん 
10月24日は、マロちゃんがママのもとから、旅立った日だね 



マロちゃん、ごめんね 

病気をみつけてあがられなくて、ごめんね 

苦しませて、ごめんね 


14才のお誕生日に初めてケーキを注文して 
マロちゃんは、大喜びで 
こんなに喜ぶんだったら、もっと早くにあげてればよかったと思って 
これからは、年2回お誕生日をしようね、って約束したのに 
それが、最後のケーキになっちゃって、ごめんね 


うまく看病出来なくて、ごめんね 
苦しむマロちゃんに、ただ泣いてるばかりで 
分からなければ、すぐ病院に行けばよかったのに、ごめんね 



後悔することばかりで 

マロちゃん、ごめんね、ごめんね 
 





ボール
ボール投げが大好きで 


ここだよ
ママ、ここに居るだじょ 


笑って
いつも元気で笑ってて 


お出かけ
お出かけ大好きで 


元気で
かわいい、かわいい、大切なマロちゃん 











にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



2016/10/08

納骨

マロママです 
いつもご訪問ありがとうございます 
先日6月15日に亡くなった義母の納骨が終わりました 



10月1日 開眼法要と納骨の儀が  
霊園に頼んで来ていただいた、ご住職によって執り行なわれました 

お墓の中

お墓が開けられました 
天気予報は雨でしたが、曇りのまま、もちました 
 
ご住職は若い方で、葬儀の時もそうでしたが 
安く来てくださるご住職の方が、徳のある方のようです 
もちろん、渡されたお布施を、数えるなんて事はしません 

マロ家のお寺のご住職は、その場で封筒を開け 
高額な紙幣を数え、領収書を発行します 
その額、お墓が買えるほどの額なので 
マロ家は、霊園にお墓を買いました 

開眼法要とは、新しいお墓に魂を入れる事だそうです 
そして、納骨の儀に進み 
ご住職のお話しになりました 

お墓に刻まれた「ありがとう」という言葉は仏教用語だそうです 
このお墓は、マロの事を思ってデザインした物なので 
ママは、マロの事を思い、涙ぐみながら聞いていました 
はたから見ると、姑のために泣いている、良い嫁に見えたかも… 


 


お花

お花は、ぽぷらえん に頼んだものです 
1週間前に注文した時、ひまわりを入れてください、と言ったのですが 
もう無い、という事でガーベラで代用することになっていたのですが 
当日取りに行ったら、探してくれたそうで 
ひまわりが10本も入ってました 

ぽぷらえんさん、ありがとうございます 


その花束が、切ることなくすっぽり入ったお墓の花受けにも、ビックリです 



こうして、義母は眺めのいい所に、眠ることが出来ました 







ところでマロの遺骨は、今回納骨しませんでした 

今年もマロが苦しんだ10月になりました 

マロの苦しみを思い出し、涙が止まりません 

それほど、マロは衝撃的な死に方をしました 


代々の犬が母親の胸の中で、静かに息を引き取ったので 

マロも私の胸の中で静かに亡くなると思っていました  



マロが苦しんだ分 

悲しみは大きく 

まだ、マロの遺骨を手放すことは、できません 




 







にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


 




2016/10/01

またまた左腕激痛!:サードオピニオン

ダロちゃんでしゅ 
またまた、ママの左腕に激痛が走ってるでしゅ 
サードオピニオンでは、病名が1つ増えたでしゅ 




ママは、この頃また左腕の痛みでコーヒーカップも持てないでしゅ 
今度は、相模大野整形外科・形成外科に行ったでしゅ 

上腕骨外側上顆炎(じょうわんこつがいそくじょうかえん)・テニス肘というのは同じでしゅが
加えて、手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)と言われ 
それから、前に検査してくれてたのでしゅが、骨粗しょう症だと判明したでしゅ


×印 

×印
先生が書いたでしゅ 
小っちゃなハンマーみたいのでここを叩いたら 
中指の方にしびれが走ったでしゅ 
右手は何ともなかったでしゅ 
それが、手根管症候群だそうでしゅ 


ママどちたの?
ママ、どちたの? 

チャロさま、ママはお手手が痛いでしゅ 
ママをかじっちゃダメでしゅよ 


肘と手首にサポーター
リハビリでは、電気治療して 
もみもみマッサージしてもらって 

肘と手首にシップして 
サポーターもして 
まだ何ともない右手も、いずれなるという事で 
右手にも同じにサポーターしてましゅ 

とっても窮屈でしゅ 


重い物を持ったりしたらダメだと言われて 
手伝ってくれる家族はいますか?と聞かれて 
ママは、いません、と答えたでしゅ 
悲しいでしゅ 

ママが頼れるのはチャロさまだけでしゅ 





ところで、今回サードオピニオンという事で 
前にも書いたでしゅが、また書きましゅ 


①さがみ整形外科…首が折れているという事で、首に電気治療 

②相模大野駅前タワー整形外科・リウマチ科…テニス肘という事で局麻剤を2回注射 

③相模大野整形外科・形成外科…テニス肘+手根管症候群というのが今回です 



ところで今度の医院は、形成外科、皮膚科、美容外科も一人の先生がやってましゅ 

皮膚科を探してたママは、一緒に診てもらえて、良かったでしゅ 



 









にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村