お寺を見限った訳

マロママです 
いつもご訪問ありがとうございます 
中断していたお墓のデザインを決めに霊園に行きました 



その前に
マロ家は、東京・麻布のお寺にお墓がありますが 
高額な葬儀代など、もう払う事は無理なので 
霊園にお墓を買いました 

義母の葬儀には、葬儀社に頼んだご住職に来ていただいたのですが 
ご住職へのお布施は、たった17万円だったので 
きっと若いご住職が来ると思ったら 

なんと!! 
年配の高位の衣を着たご住職だったので、ビックリしました 
しかも麻布より時価の高い、目黒のお寺から来たそうです 
もちろん、麻布のお寺のご住職より位が高い方だったので、驚きです\(◎o◎)/! 

葬儀社によると、麻布の寺が一番高い、と言ってました 
麻布には、寺同士の麻布連合なるものがあって 
麻布料金という特別料金があるそうです 



ところで、お寺を見限ったのは、高い、という理由だけではありません 
前回、義父の葬儀の時 
「お布施は、いつ渡したらいいんですか?」と葬儀社に聞いたら 
いつでもいいけど、最後にお渡しするのがいい、とのことだったので、最後にと思ってました 

ところが、通夜が終わり、翌朝告別式の前に 
葬儀社から、「ご住職が、喪主さまをお呼びです」と言われたので 
打ち合わせだと思って行ったら 
住職から「お金は?」と言われたので、ビックリしました 
お布施は、義妹が持っていたので、その場で払う事が出来ませんでした 

告別式も終わり、義妹がお布施を持って行くと 
義妹の目の前で、封筒を開け、お金を数えたそうです 
父を亡くして悲しんでる遺族に、慰めの言葉もなく
大金を数える姿に、尊敬の念が消えたのです 
そして、宗教法人なのに、領収書を渡されたのです 

納骨の時も、25万と50万のコースがあります、と見せられ 
兄弟の怒りは、頂点に達したのです


あれから4年、ついにマロ家は霊園にお墓を買う、という結論に至ったのです 



   


 
義母の葬儀も終わり、霊園に行きました 
お留守番が多かった、チャロも連れて行きました 

やっとお出かけ
やっとお出かけでちゅ! 
霊園の人が通るたびに、ワンワンしたでちゅ! 


ドッグカフェじゃない!
怒られたでちゅ! 
ドッグカフェじゃないみたいでちゅ! 


墓石を選んでます
残念な事に、雨でちゅ! 
ぼくの名前も彫るでちゅ! 


これは何?
これは何? 
かわいい像がいっぱいあるでちゅ! 



墓石を決め 
マロちゃんのお花で 
義母の葬儀でも、バラやヒマワリをいっぱい飾った事もあって 
ヒマワリのお花を彫ってもらう事にしました 

右側から人間の名前を 
左側から犬の名前を彫るそうで 
まだ、納骨するつもりはないけど 
磨呂の名前も彫ることにしました 











にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 宗教
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も霊園にお墓を移したいです

お話を伺っていて、そこまでひどくはないけれど、うちも似たようなところがあるなぁと思います。
菩提寺は近所にありますが、お墓のお掃除はしてくれないし、塔婆代とか掃除代とかしっかりとるくせに。
極めつけはお盆にうちまで頼みもしないのにお経をあげにくるんですが、その時に代々の戒名をちゃんと読み上げてたのに去年からは先祖代々の霊としか読まなくなりました。
そんなとこで手抜き?と思って呆れます。
お布施はかなり前から同じ金額しかしないので、こんなんでやってられるかとかおもってるかもしれないですけど。
とにかく尊敬できるようなお坊さんじゃないんです。
気持ちとしては私も祈りますお墓を移したいですけど、それはそれで大変で、なかなか踏み切れないで今日まできてしまいました。
坊さんは徳の高い方に会ったためしがありません。
ざんねんですね。
マロママさんは、大変な思いもされたでしょうが霊園に巡りあえてよかったですね。

ちゃてんさん、ありがとうございます 

霊園はキレイに掃除されてましたよ~
お寺よりキレイでした
それで年会費1万円です
お坊さんが勝手に来るなんてビックリ\(◎o◎)/!です
押しかけでもしないと、経営が苦しいんでしょうね
葬儀の時来たお坊さんは、徳のある方でしたよ
主人が挨拶して、戻ってきたら
みんなで聞きました「封筒からお金出して数えた?領収書くれた?」
主人「お金は数えない、領収書もくれない」
それがホントだよね~って
霊園を買う決断は、ぎりぎりでした
もうちょっと遅かったら
仕方なしに、麻布の墓に入れて、高額な料金を払う所でした 
義妹も、寺とはもう関わりたくないと考えて
散骨するしかないか、と考えてたようです
常々、犬と入りたいと思ってたので、買って良かったです 
義妹も墓の心配がなくなって、通夜ではシャンペンを振舞って大喜びでした
 



お盆に各檀家に読経して回るのは、ここいらでは昔から当たり前のことなんですが。
経営のためってのはあるでしょうね。
儲けよう、楽しようっていう気持ちが少しでも透けて見えたらいやになりますね。
両親が入ってしまったので無下にもできないし、不満を抱えつつも節目節目には墓参と塔婆料を欠かしません。
心でお参りするものだといいながら、自宅の仏壇にかざる生花もバカにならない金額がかかります。
日本は死んだあともお金がかかりすぎる気がします。少しずつ手を抜き、私は亡くなった母に詫びながら時々花を枯らしてしまって、近所のスーパーで仕事帰りに花を買うといった具合です。
神棚のまつりも然り。榊がよく枯れます(笑)
面倒だなぁと思ったりもしますけど、祖父母の代から受け継いで今に至るもろもろのことはできる範囲でなんとかしたいと思ってもいます。
亡くなった先代犬も、今の二人も可愛がってくれた両親に対してはできるだけのことをしたいと思うのです。
マロママさん、いつかマロちゃんと一緒のお墓に入れるなんて、素敵です!
私は今のままじゃワンコたちとは別々ですもん(涙)心の平安って大事です。良かったですね!

ちゃてんさん、ありがとうございます 

昔ながらなら仕方ないけど、できれば断りたいですよね
両親が入ってるとなると無下に出来ないけど
分骨とかお墓の魂抜くとか…
うちは麻布の住職から、絶家になるから墓を本家と一緒にしたら
と義父の葬儀の時言われました
でも、本家も娘しか居ないので、絶家になるし…
まだ私たちが生きてるのに、そんな事を言うなんて何か裏がある気がします
そこで動くと、高額な料金を取られるので、無視してます
 
確かに死んだ後もお金が掛かりますね
私の実家はクリスチャンだったので
49日も1周忌も何もなく、仏壇もありません
私はそういう風に育ったので、気持ちで祈ってればいいと思ってます
本当は、主人ををお寺に突っ込んだら、私はお墓を買うつもりだったけど
お寺に入れるのは、お金掛かり過ぎて無理!
もうお寺には入れられない、という究極の判断で買う事になったんですよ
義妹も、「セレブだけ相手にしてればいいのよ!」と言ったくらいです

ちゃてんさんも、まだまだ時間があるのでゆっくり考えてみてください
心の平安を考えましょう



プロフィール

マロママ

Author:マロママ
磨呂
1998年6月13日生まれ
ミニチュア・ダックスフント
男の子
声楽教室の看板犬で広報部長
2012年10月24日天国へ
天国から、このブログを書いていたが 
チャロが来てから、ブログはダロちゃんに託す

ダロ
ダロちゃん

2013年3月3日生まれ
ミニチュア・ダックスフント
男の子
磨呂の魂が入る身体
チャロを温かく見守る磨呂の使い
このブログのリポーター

チャロ
2013-11-26 009syou
2013年9月20日生まれ
ミニチュア・ダックスフンド
毛色:レッド
性別:男の子
やんちゃなくせに、ママべったりの甘えん坊
パパには、激しく吠え、No.1争い中
いい子になるため修行中?
ハンドメイド 洋服
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
磨呂の日
ダロのお誕生日
チャロのお誕生日
チャロのお友達リンク
最新コメント
FC2ブログランキング
ミニチュア・ダックスフンド
楽天
月別アーカイブ
お客様
オンライン・カウンター
現在の閲覧者数:
にほんブログ村
アルバム
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR