FC2ブログ
2017/04/23

心が壊れた

主人の看病束縛から自由を得て3回目の外出  

大ケンカになった 





生地屋のバーゲンに行って来た 

「プリン買ってきたよ~」と私が主人の部屋に行ったら 

床に薬が落ちていたので、「チャロが食べたらどうするの?」と言ったら 

物凄い剣幕で怒り出した 

でも私は、「薬は危険だから、すぐに拾って」と言ったら 

まったく聞く耳を持たず、怒鳴り散らした 

だったらいいよ 

私は、一人で泣きながらプリンを食べた 


 

その後、部屋から出てきた主人は 

何しに部屋に来た!と怒鳴った  

そして、いつもの大ケンカが始まった 

その上、自分で勝手によろけて、私が「突き飛ばした!」と、いいかがりを付けてきた 

もちろん、私は触れてもいない 



もう、離婚しかない 

私の心は決まった 

とにかく、暴力をふるうので、私の部屋に逃げ込んだ 

部屋には、支援者から付けてもらった鍵が付いている 

しかし、鬼のように追いかけてきて、わざと部屋の中によろけてみせたので 

ドアをゴンゴンして追い出した 

そして、泣いた 

全ての事が嫌になった 

あんなやつと結婚したことを後悔した 




何度も何度も離婚をしようとした 

でもそのたびに、マロちゃんが病気になった 

離婚を決意し、支援者の協力を得てる時 

マロちゃんは、頸椎ヘルニアになって四肢が立たなくなった 

次に離婚しようとした時は、ガンになって死んでしまった 



マロちゃん、もういいよね? 

もう、離婚するね 





チャロが心配そうに、私の顔を見たので 

抱きしめて泣いたら 

怒り狂ったあいつに、「泣くなら、うるさいから外へ行って泣け!」と言われ 

私は、外へ出て泣いた 


外は、スゴク寒く、激しく雨が降っていて 

冷たい雨が、顔にビシャビシャ掛かってきた 

寒さで、腰と足が痛くなり動けなくなった 

耐えに耐えたけど 

足が麻痺してきた 



死ぬかもしれない 

家に入り、素早く部屋に入った 

私は、絶叫して、狂ったように泣き叫んだ 


助けて、助けて、助けて 



マロちゃん、助けて! 






心が、ついに壊れた

 














にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます